不用品回収の依頼をする|使わない物は業者にリクエストしよう

作業員

料金を把握する

トラブルにならない業者選び

不用品

不用品回収でおきるトラブルで一番多いのが、金銭面でのトラブルです。無料だと思って依頼したら、後から料金を請求された等のトラブルは決して少なくありません。不用品回収には基本的に料金がかかるものと理解しましょう。また、不用品の運び出しが終わった後に、高い料金を請求されるトラブルも多いので、事前に見積もりを取ることが大事です。見積もりだけであれば無料の不用品回収業者も多くあるので、複数の不用品回収業者から見積もりを取って比較することをお勧めします。時間に余裕のない方は、電話で概算の見積もりを取ることもできます。不用品を実際に見ていないので、正確な料金ではありませんが、業者を比較する目安にはなります。業者の評判を知る方法としては、口コミ比較サイトを利用するのも良いかもしれません。実際に利用した方の生の声が載っているので、業者を選ぶ助けになるでしょう。

節約を考えた賢い利用方法

不用品回収やリサイクルにかかる料金は、回収する不用品の量によって決まるのが基本です。引越しや遺品整理などで、大量に不用品の処分をしなくてはならない場合は、不用品回収に使用するトラックの大きさで料金が設定されていることが多いです。家電リサイクル法の対象の4品目については、別途リサイクル料金がかかります。ただ、電化製品や家具など比較的新しいものであれば、業者によってはリサイクルだけではなく買い取りもしてくれます。見積もりを取るときに確認しておくと良いでしょう。不用品の大きさや量によって、作業にかかわる人数も違ってくるので、料金も変わってきます。トラブルを避けるためにも必ず事前に見積もりを取りましょう。平均的な料金は、軽トラック1台分で2万円から3万円程度、2トントラックだと5万円ぐらいが相場でしょう。